駅弁図鑑


東京駅の駅弁屋旨囲門にて購入した木更津駅の駅弁。

木更津名物のアサリのしぐれ煮がたくさんまぶされた炊き込みご飯が美味しい。

ビールとかチョビチョビしながら食べても美味しそう。

なんせアサリの量が半端じゃないくて、

この手の弁当にありがちな主役の分量が「え。これだけ?」感がない。

駅弁屋のなかでは決して目立つ存在ではなかったけど、

その潔さで迷うことなく手に取った。

高知の駅弁でも参考になる感じ。

ちなみに同店に四国の駅弁は見当たらなかった。

島根や鳥取の駅弁はいくつかあったので、

納入時間の問題とかそういうことではなさそう。

(竹村学会員)

ただいま準備中です