0620.アンドウさんで打ち合わせ


先週の組み替え駅弁の資料を持ってアンドウさんと打ち合わせ。

先週のは素人の組み替えでしかないし、また素材も限られていたので、

実際に組み替え弁当をアンドウさんの方でブラッシュアップしてもらう。

たとえば肉は窪川ポークに。彩りになるけど食べにくい海老はテナガエビに。

器は今日から新規参戦の駅弁大好き女性、enkin_ojakoさんが持参してくれた木の駅弁箱を軸に、

これまでのケースも使いながらコストと見合うところを模索してもらうことにした。

また、先週の組み替え以外にも、土佐の生姜の生姜焼き丼や貝めし(炊き込みご飯)などを新たにメニューに追加。

時間帯に合わせて発売する「南風@号弁当」は売店販売時間との兼ね合いもありフォーラム後の課題とした。

(参加学会員:竹村、畠中、遠近)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする